スタッフブログ

【長久手市】帯状疱疹ワクチン接種費用助成について

2024.06.28

長久手市では、令和6年7月より≪市内に住民登録がある50歳以上の方≫の、帯状疱疹ワクチンの接種費用の助成が始まります。
予防接種法に基づかない、任意の予防接種です。
有効性、副反応等を十分ご理解いただいた上で接種の判断をしてください。

◆事前のご注意事項
・助成による接種を希望される場合は、長久手市健康推進課で事前申請が必要です。
・申請せずに接種をした場合、助成の対象となりません(接種後の申請は不可です)。
・ワクチンは予約制です。助成券が届いてから、お電話もしくは窓口にてご予約ください。
ワクチンは取り寄せとなりますので、キャンセルは基本的にお断りいたします。
 そのため、仮予約は受け付けておりません。ご了承ください。

◆申請受付開始日時
令和6年7月1日 9:00~ 長久手市健康推進課
助成金額や手続き等については、長久手市のウェブサイトからご確認ください。
◆対象者(以下の両方に該当する方)
・接種時点で長久手市に住民登録のある50歳以上
・過去に長久手市からの助成で帯状疱疹ワクチンの接種歴がない。
◆接種費用※医療機関によって違います
★シングリックス(2回法)・・・1回につき27,500円
※補助金:1回ごとに10,000円(2回で20,000円)
★ビケン(1回法)・・・未定
※決まり次第こちらでご案内いたします。

窓口では、接種費用から助成金額を差し引いた費用をお支払いいただきます。
◆接種までの流れ
①長久手市健康推進課(WEB、郵送、窓口)で事前申請を行う。
②助成券が郵送で送られてくる(申請日当日の発行ではありません。10日ほどでご自宅の郵便受けに投函されます。)
③医療機関に接種予約をする。
④窓口で接種金額から助成金額を差し引いた費用を支払う。

投稿者:ヒロ整形クリニック

page top